menu

格安SIMで安上がり

格安SIMを求める動きが活発ですが、何故安いのかご存知でしたか?

今更ですが、格安SIMについて知っておいてください。

というのは、総務省の指導があり、今後携帯電話の購入におけるキャッシュバックや割引が無くなる可能性があり、端末料金が高くなるのです。

とすると、少しでも安くするためには、格安スマホ・格安SIMを求めるようになり、現実その動きが活発化しています。

では、そもそも格安SIMって何でしょうか?
(画像・文章:参考・引用 スマホの教科書 http://smaho-kyokasho.com/about-low-priced-sim)

格安SIMの仕組み

SIMカード
SIMカードとは、このようなもので、スマホでメールやネットをするためのものです。見たことがあると思います。
携帯を買うと、このSIMカードはもれなくついてきますよね。

ドコモで買えばドコモのSIMカードが、AUで買えばAUのSIMカードが、ソフトバンクで買えばソフトバンクのSIMカードが付いてきます。

これらをキャリア・オリジナルとすれば、ドコモなどから回線を借りた業者が提供している低価格のものを格安SIMカードと呼んでいます。

なぜ格安SIMは安いのか?

大手3社(ドコモ、AU、ソフトバンク)月々の料金が通話料フリー(カケホーダイ)とインターネット通信費フリー(ツナギホーダイ)の合計で6000円前後かかるのに対して、格安SIMの場合は、使い過ぎなければ3000円前後になります。(ただし格安SIMの場合は、カケホーダイやツナギホーダイというプランは今のところありません)

なぜそうなるかというと、大手3社と違って設備投資が必要ない、つまり回線を借りるだけなので、設備投資費がかからないということだからです。

これは、電力の自由化に似ていますね。新規事業者は東京電力から電気線を借りるだけですから、安く提供しているのです。それと同じ原理ですね。

さらにさらに、格安SIM業者は、独立店舗を持たずビックカメラなどの量販店にサポート窓口があるだけだから人件費や店舗設備投資費用もかからない。

それは単に格安SIMを買って差し替えれるだけでOKだからです。

だから安いのです。

しかも、大手キャリアと違ってデータ通信定額プランが、なんと1Gから細かく選べるので、自分のライフプランに合わせられるのです。これって、便利ですよね。

では、格安スマホって何ですか?

格安スマホとは、格安SIMとセットで売られている端末のことを言います。iphone6など通常の端末に比べて格安スマホはその機能が制限されています。通話のないデータ通信だけの端末もあります。だから安いのですが、よほどのヘビーユーザーでない限り、カメラやSNSなど十分な機能を備えていますよ。しかもメーカー物(シャープやソニー、どちらもちょっと気になる会社ですが)が安いので、人気があるのもわかりますね。

さて、少しわからなくなってきたのではないでしょうか?

ここで説明を加えておきます。

携帯電話には、今よりも安くする方法が2つあるということです。

1つ目が、現在使っている端末を使いながらSIMだけを格安SIMに交換するという方法。(SIMだけ交換)

もう一つが、端末ごと格安にする方法。(SIMも本体も交換)

この2つがあるということを知っておいてください。

格安Simのデメリット

4744a3a95e931af825608ace378e7b9f_s
格安SIMは安いという大きなメリットがありますが、反面デメリットも知っておかねば、契約した後で後悔することになるので気をつけましょう。

1 通信速度が遅くなる

利用者が一斉に通信を始めると、通信速度が遅くなる可能性が理論上あります。これは、業者が回線を借りているからです。

2 メールアドレスが使えない

今まで使っていた大手3社のメルアド、@docomo @ezweb などの公式メールアドレスが使えなくなります。最も今では、コミュニケーションの手段がメールからSNSに変りつつあるので、さほど気にはならないでしょう。どうしても必要でもフリーメール(Gmailやyahooメール)があれば大丈夫です。

格安Simだけを交換する場合の注意点

格安SIMには、系列があります。というのは、大手の回線を借りるからです。

手持ちの端末はそのままで、格安SIMに交換する場合は、「系列」で探さなければなりません。ここだけ注意してください。

では、どの業者がどの系列なのか、表を作りました。

NTTドコモIIJmio
BIC SIM
OCN モバイル ONE
b-mobile
楽天モバイル
BIGLOBE LTE-3G
ぷららモバイルLTE
So-netモバイルLTE
NifMo
DMMmobile

au
mineo
UQmobile

ソフトバンク回線は、格安SIMには使えませんのでご注意ください。

どんな人に格安スマホは向いているのか?

まとめますと、格安スマホにした方がお得な人は、次のような人でしょう。
・通話をせずにSNSでコミュニケーションが足りる人
・データ通信は高速でなくても不自由さを感じない
・端末にはこだわらない

(画像・文章:参考・引用 スマホの教科書 http://smaho-kyokasho.com/about-low-priced-sim)

スポンサーサイト





電力自由化で得するためには電力自由化で得するためには

格安SIMを買うならここココ!格安SIMを買うならここココ!

関連記事

  1. 電力自由化で得するためには

    電力自由化で得するためには

    電力の自由化はチャンスなのか?2016年4月より電力に自由化が始まります。今まで地域独占企業…

  2. 電気料金は、もっと安くなる!

    電気料金は、もっと安くなる!

    電力の自由化元年の今年、電気使用量は電気事業者を変えなくてもまだまだ電気料金が安くなる方法があります…

  3. ふるさと納税

    今さら聞けないふるさと納税の仕組み

    ふるさと納税すれば、たったの二千円で、全国の名産品が手に入る!こんな文句に踊らされていません…

  4. 結婚式代理出席

    高収入バイト:結婚式代理出席

    結婚式に新郎新婦の友人や取引先で世話になっている人、家族の一員などで代理で出席するアルバイトがあるの…

  5. 電話料金がもっともっと安くなる方法をこっそり教えます

    電話料金がもっともっと安くなる方法をこっそり教えます

    携帯電話には、カケホーダイというプランがあって、どこにいくらかけても一定金額というプランが当たり前に…

  6. 5349f0ea32efca99132452c682abb342_s

    野菜不足にダイエットに!ベジヌードル調理器具ベスト3

    野菜不足が叫ばれている現代人の食生活。どうにかして野菜を多く採りたいのだが・・。その…

  7. 電力自由化が始まりましたが、皆様は切り替えましたか?

    電力自由化で得する人損する人

    電力自由化が始まりましたが、皆様は切り替えましたか?新事業者の中では、東京ガスが見当していて…

  8. c07ae945939a537fc816e2c86a0ef1cc_s

    儲かる代行業

    今、各種代行業が儲かっている!代行業といえば、代表的なものが運転代行とか家事代行、オークショ…

PAGE TOP