menu

全仏オープンテニス、ドロー発表!錦織圭の最初の相手はシモーネ・ボレッリ

全仏オープンテニスのドローが発表された。

ドロー表はこちらを参照
(ドロー表:テレビ東京http://www.tv-tokyo.co.jp/rolandgarros2016/tournament/)

注目の錦織圭選手の初戦の相手は、シモーネ・ボレッリ(イタリア:116位)だ。

今までの対戦成績は、錦織圭選手の2勝0敗。直近では昨年のウインブルドンで勝利している。

初戦は無難に突破!といきましょう。

今回はフェデラーが怪我で欠場とのこと。世界6位の錦織圭選手が第5シード選手となる。

さて、ドロー表を見てみると、2回戦(錦織圭選手はシードなので2回戦から出場する)の相手も、アンドレイ・クズネツォフ(40位)とベンジャミン・ベッカー(94位)の勝者との対戦だが、これも問題ないだろう。

3回戦では、アレクサンドル・ドルゴポロフ(30位)が出てきそうだが、ここも問題なし。

さて、4回戦、ここで出てくるのが、ニック・キリオス(19位)かリシャール・ガスケ(10位)というところ。どちらもクセのある選手だが、通常の錦織圭選手であれば、普通に勝てる相手だ。

無事ここを通過すると、次に最大の難所が待っている。

準々決勝の相手はアンディ・マレー(英国・2位)だ。

アンディ・マレーとは、相性が悪い錦織圭。これまでの対戦成績は、錦織の1勝4敗。昨年のATPツアーファイナルで初めて勝利を掴むが、今年はマドリッド・マスタ-ズでストレート負けしている。

オールラウンダーで、両手打ちバックハンドを得意とするが、クレーコートには苦手意識を持っているらしい。だから十分に今回は錦織圭にも勝つチャンスはある。

次は準決勝だ。

準決勝の相手は、スタン・ワウリンカ(4位)が順当に出てくるだろう。あるとすれば、9位のミロシュ・ラオニッチか、全米オープン決勝で敗れた11位のマリン・チリッチか。

そして決勝は、ラファエル・ナダル(5位)とノバク・ジョコビッチ(1位)のどちらかだが、順当にノバク・ジョコビッチだろう。

となると、錦織圭が優勝するには、マリーとワウリンカ、そしてジョコビッチを倒せばいいわけだ。

注目の、準々決勝は、5月31日または6月1日。準決勝は6月3日(金)。決勝は6月5日(日)。

生放送に近い形で、テレビ東京が錦織選手の全試合を中継してくれるそうだから、是非みんなで応援しよう!

頑張れ、圭!優勝だ!

スポンサーサイト





4915234a2065b71e4df767c1c22225e0_s全仏オープン、錦織圭の全試合を中継するのはテレビ東京

7723f157944155d6dd3357f417808421_s清原の裁判は何倍?裁判傍聴券獲得バイト

関連記事

  1. 画像:http://www.wowow.co.jp/sports/tennis/rolandgarros2016/

    全仏オープン、錦織圭の二回戦の相手は?

    全仏オープン勝利!錦織圭選手が、全仏オープン一回戦を突破しました。雨で二度の中断があ…

  2. 画像引用 WOWOW Tennis online

    全仏オープン錦織圭、次の対戦相手ガスケとは?

    やってくれました、錦織圭。見事3回戦突破でしたね。でも内心ハラハラでした。第二セット…

  3. 4915234a2065b71e4df767c1c22225e0_s

    全仏オープン、錦織圭の全試合を中継するのはテレビ東京

    パリで開催される全仏テニスオープン。世界四大大会の一つで、錦織圭選手の活躍が期待されるところですが、…

PAGE TOP